Shortlisted: URBANAUTICA Institute Awards 2020

 

I am so glad my photo project ‘Coastline’ is shortlisted at URBANAUTICA Institute Awards 2020 (Category: Anthropology and Territories). Thank you to Editor-in-Chief of URBANAUTICA and Jury Steve Bisson (Asolo, Italy).

イタリアのURBANAUTICAによるコンペティション 、URBANAUTICA Institute Awards 2020のショートリストに「Coastline」シリーズが入りました(カテゴリー: 人類学、領域)。2010年から見てきたURBANAUTICA、今回受賞を逃しても最終選考ショートリストに入ることが出来て大変嬉しいです。以下のリンクにWinners / Shortlisted projects / Special mentionsのそれぞれに選ばれた方々のプロジェクトとステートメントが掲載されています。よろしければチェックしてみてください。よろしくお願いします。

Winners, Shortlisted projects and Special mentions:
▶︎ URBANAUTICA Institute Awards 2020

 

International Photography Grant

International Photography Grant | Winning Certificate

“This Winning Certificate is Awarded to Masato Ninomiya [NOMINEE]. In 2019 Edition of International Photography Grant. Awarded Project : Wintertag (Landscape). London, United Kingdom. November 3rd, 2019”

今年8月、UKのフォトコンペティション、International Photography Grantに、2014年から冬期に継続している「Wintertag」シリーズでエントリーしました。11月3日に通知された結果は、ランドスケープ部門の「NOMINEE」。ウィナーにはなれませんでしたが、シリーズをサブミットするにあたってネガの再スキャン、構成の見直しやステートメントの校正など、今年3月以降に取り組んできた事前準備が自分にとっては有意義でした。上の写真は主宰のInternational Photography Magazineから発行されたノミネートの証明書です。自分の準備の整い具合と、また機会があったら挑戦してみたいと思います。

IPG 4th Edition, Winner’s Gallery : [Landscape : NOMINEE] Wintertag by Masato Ninomiya
If I have a chance, I will try it once again. Thank you.

 

*Photozine draft : B5, 37 photos / incl. Subseries “The Misty Road” + Brief introduction (lang : EN/JP).