mini exhibition | The Afterglow

2013年8月5日から14日まで小さな写真展示を行ないました。場所は渋谷駅・渋谷川沿いの雑居ビル内、飲食店ANTENNA。都市再開発指定地区につきお店はこれにて閉店、元々は写真家にもゆかりがあった隠れ家的なお店。閉店事情をお聞きしてから準備期間もあまりなくバタバタだった中、僅かながらも気心知れた人達が集まってくれました。謝辞を兼ねてコンデジ撮って出し記念写真を続きより。

 

以下の方達の他、記帳してくださった方々、ありがとうございました。*以下、展示物は写っておりません。

ミニライヴ : 江原秀俊君と大江友海さん

5月のイベントで共にカメラマンを担当した平岡尚子さん(左から二人目)とお仲間の方達

岡野康史さんと知恵さんデザイナーご夫妻

オーナー菊島さん、自分、小山奈那子、レタッチャーのクリス

フライヤー用の撮影などで長い交流、クラシック演奏家・音楽講師やっこさんとなつかさん

2006年頃に時々立ち寄っていた地元・喫茶ナチュラルの方達

丸尾和穂 & Ta

(ku)nihito & Ta | 僕達三人は年末に集まっては渋谷川を見下ろせるこのお座敷コーナーを利用していました。

右から写真家女史、再び小山奈那子 & 再び丸尾和穂

この方には驚いた。写真を通じた繋がりではなく、日頃メンテナンスでお世話になっているMurauchi BMWアフターセールス部の加藤さん。彼女です、と紹介されつつプライベートで。

国内に一台しか存在しないのではないか。長年大事にされている加藤さんのお車は手前のE46 ALPINA B3 touring。そんなお車をこのスペースに縦列駐車するテクニック。僕も負けてないと思いますけどね!壁との隙間は10cmを切っているのだ。どうでもいいですか。

かつては私写真で著名なあの写真家さんが忍んで訪れていたとかなんとか。立ち退きが決まってモチベーションが… と菊島さんは皆の前でも漏らしていたけれど、写真集なども置いてあったANTENNAがなくなるのは残念。期間中、真夜中のご帰宅時に何度か車でご自宅前までお送りさせて頂いたときに「(お店を)こんなに知っててくれたんですね」とおっしゃっていた言葉に少々ジーンとしました。渋谷のひとつの時代の終焉かもしれないですね。今までありがとうございました。